商品説明・内容成分

ゲルクリーム

角質層のすみずみまで届いて 優れた保湿力 水のクリームで輝く素肌へ

私たちのカラダは、約70%が水分。そして健康なお肌の角質層には、20~25%の水分が必要といわれています。 私たちはその水に注目。様々な肌トラブルは水分不足からくる乾燥が原因であることが多いのです。 お肌が必要としているものを補うことが化粧品の1番の使命のはず。 水分を補ってシンプルにケアすることが、お肌にとって何よりのやさしさだと私たちは考えています。 エバメールゲルクリームは成分の約80%がお水。「水のクリーム」で輝く素肌ヘ。

ゲル状がポイント!

粘質成分のゲルは水分となじみが良く、蒸発しにくい特性を持っています。 角質層に届けた水分を逃がさずに、長時間内側にとどめるため、ゲルクリームだけのシンプルなお手入れで 健康なお肌へサポートします。

お肌に水分が必要な理由

私たちのお肌は、汗や皮脂などから成る膜(皮脂膜)に覆われ ていて、お肌の水分が蒸発しにくい構造を しています。 その皮脂膜が何らかの影響で損傷したリ、形成されにくくなると、角質層の水分が蒸発し、カサカサのお肌に なっていきます。この 状態が続くとやがてトラブルの起きやすいお肌になリます。 水分不足で、古い角質が蓄積されて厚くなる「角質肥厚」を起こすと、ひび割れ等の原因になることも。 水分を補い、お肌を健やかに保つことが、肌環境を整える第一歩となります。

表皮のイメージ図

エバメールのゲルクリームとは

ゲルクリームは、これ1つで化粧水・乳液・クリームの役劃を果たします。
それはゲル状になった水のクリームがしっか りと角質層に浸透し、長時間潤いが続くから。
お水でたっぷり潤ったお肌は、他のアイテムを上から重ねて使用する必要がないのです。
また、クレンジングの役割として、洗顔前にゲルクリームをお肌になじませ、メイクや汚れを浮かせた後、 ティッシュで、拭き取り落とすことができます。
さらに、ゲルクリームには硬くなった角質に水分を補ってやわらかくし、 吸着力により毛穴のよごれや 古くなった角質(アカ)を取り除く働きがあります(ピーリング)。そうするとによってきめが整い、 お肌をより滑らかにすることができるのです。

内容成分

水、グリセリン(保湿)、BG(保湿)、スクワラン(エモリエント)、アボカド油(エモリエント) グリチルリチン酸2K(肌荒れ防止)、アラントイン(肌荒れ防止)、水溶性コラーゲン(保湿) ヒアルロン酸Na(保湿)、オウゴン根エキス(肌荒れ防止)、ビフィズス菌培養溶解質(保湿) ダイズ種子エキス(保湿)、クロレラエキス(保湿)、カワラヨモギ花エキス(肌荒れ防止) アロエベラ葉エキス(肌荒れ防止)、トコフェロール(製品の抗酸化剤)、黒砂糖エキス(保湿) カラメル(着色)、海塩(保湿)、アルギン酸Na(粘度調整)、カルボマー(粘度調整) 水酸化K(pH調整)、メチルパラベン(防腐安定)

※パッチテスト済み(すべての方に刺激がないということではありません。)
※アレルギーテスト済み(すべての方にアレルギーがないということではありません。)

ゲルクリーム

【保湿】

洗顔後、適量を手のひらに取り、お顔全体になじませてください。 お顔以外の乾燥が気になる箇所にもお使いいただけます。

【クレンジング】

適量をお肌になじませ、メイクや汚れを浮かせた後、フェイシャルスポンジやティッシュで 拭き取ってください。

【ピーリング】

ゲルクリームをたっぷりとお肌になじませ、10分〜15分待ち、乾きかけの状態で軽くなでてください。 古い角質がゲルの成分に絡まって出てきます。強くこすり過ぎないようにしてください。 ※週に1回〜2回が目安です。